hattoriこんにちは、ノービルの服部です。

先週ホームページからの問い合わせから、豊橋市内の一般住宅でハト飛来対策の作業を行いました。
こちらのお宅では戸袋をしばらく使用しないでいたら、巣作りには好条件とみなしたハトが飛来するようになったとのことです。
今回はバードバリアと呼ばれる「トゲ状」のものを設置しました。

時間が限られていたので写真は完成後の2枚しかありませんがご了承ください。

手順としては戸袋の上のゴミなどを掃除し、バードバリアに専用接着剤を塗布して貼り付けていきます。
簡単に見えますが、どのようにバードバリアを貼り付けていくかは毎回少し悩みます。

ご覧のように見るからに痛そうな形状ですが先端は垂直に
カットしてあり、鋭利になっていません。いきなりハトを傷付けないように配慮されています。
バードバリアを設置して2日ぐらいはハトが止まろうとして戻ってきたりしますが、しばらくすればあきらめて去っていきます。

ハトがとまる範囲が限定されているのであれば、この方法が一番お勧めできます。

お家も仕事場も、ハトでお困りなら当社までご連絡ください。

※主な対応エリアは愛知県(名古屋市、岡崎市、豊橋市、豊川市、蒲郡市など)です。

■株式会社ノービル ⇒ http://nobil.jp/
■水素水生成器(水素水JOYWATER) ⇒ http://h2-joywater.nobil.jp/
■水道直結式サーバー(JoyWater) ⇒ http://joywater.nobil.jp/