家庭用蓄電池を導入しませんか?

万が一の停電の時も安心に。さらに…電気料金がお得に!

2019年以降、太陽光を高く売電できる仕組み固定価格買取制度(FIT)が順次終了し、売電価格より電気料金が高くなります。
つまり…売ってもメリットが少なくなります(2019年問題)。
余った電力を売りつつ、自家消費することで電気代を節約でき、万が一の災害、停電に備えることができる蓄電池が注目されています。

そもそも「2019年問題」って?

2009年11月から始まった固定価格買取制度(FIT)
家庭に設置しているような住宅用太陽光発電で発生した電気を、電力会社が一定期間中同じ価格で買い取る制度です。制度が始まった当初の買取価格は42円/kWhでした。しかし、制度が満了となる11年目以降はこの買取価格は保証されていません
太陽光発電の設置の際の収支シミュレーションでは、ほとんどのご家庭で11年目以降は24円となる計算をされていました。
しかし、現在では24円どころかこの制度が終了するタイミングで買取価格を8円/kWhに決定する電力会社も…。
しかし、今まで24円で想定していた電力が8円になってしまったら…。

買取期間が終了する住宅用太陽光発電数

売電価格と買取価格の比較

発電した電力は自家消費の方がお得です!

頻発する大規模自然災害と、それに伴う停電

蓄電池を導入すれば…

  • 停電時でも電化製品が使える。
  • 電気料金が安い深夜に電気を溜めて、料金が上昇する昼間に蓄電池の電気を使える。(深夜料金プランの契約が必要)

「安心」「経済メリット」「省エネ」

同時に叶えることができます!

蓄電池システム基本イメージ

蓄電池とは、昼間に発生した余剰電力を充電できる電池です。電力が発生しない夜間に昼に充電した電力を自家消費したり、夜間の電力の安い時間に買った電力を溜め、電力の高い昼間に使用する事ができるなど、使う時間や溜め方を工夫する事で2019年問題の損失を減らす事ができます。
またこの電気を充電した蓄電池があれば、台風や豪雨、地震などの災害時に電気が止まってしまった場合でも、昼間に蓄電すれば、夜に蓄電した電気が使用できます。もしもの時に活躍してくれる心強いアイテムです。

国が想定している自家消費のイメージ

蓄電池システム基本イメージ

蓄電池を取り扱う会社っていろいろあるけど、結局どこがいいの?

そんな方の要望でメーカー担当者による「無料セミナー」を開催しています。

  • 10kW未満の住宅用太陽光発電をしている。
  • 2009年11月以前に太陽光発電を設置した。
  • 11年目以降の売電価格を24円でシミュレーションしていた。
  • 蓄電池などの電力を溜める器具をつけていない。
  • 固定買取制度終了後に売電する電力会社は調べずそのままでいいと思っている。
  • 固定買取制度を利用して売電している。
  • 具体的にどのように対策すればよいかわからない。
  • 忙しくて自分で調べる時間がない。

疑問やお悩みを直接ご質問していただけます!

次回「無料セミナー」のご案内

お気軽にお問い合わせください。0120-99-6474受付時間 8:30-17:30 [ 土・日・祝日除く ]

お問い合わせ

ノービルが選ばれる理由

専門家による無料診断

太陽光発電システムや周辺機器が正常に動作していないと、売電や蓄電で損をしてしまう可能性が大きくあります。 ですので、まずはじめに現状の点検が最重要です!

お客様に合わせたご提案

「発電した電気を自分で使いたい」「売電して電気代を浮かせたい」「安価な深夜電力を活用したい」などのお客様のニーズに合わせたご提案をさせていただきます。

メーカー担当者によるセミナー

シャープ・東芝・オムロンなどの有名メーカーから担当者に来ていただいて、セミナーを開催いたします。疑問やお悩みを直接ご質問していただけます。

お客様の声

停電対策を重視しました。
決して安くない商品でしたがノービルさんがメリットやデメリットをわかりやすく説明してくれたので、納得して蓄電池を選べました。
電気代の削減効果も期待できますが、なによりも高齢の家族がいるので停電対策を重視しました。
豊橋市O様
蓄電池設置工事
丁寧な説明で安心でした。
蓄電池の購入について再検討していたときにノービルさん点検をしてもらい、蓄電池の提案を受けて、設置を決めました。事前に工事手順も説明していただき、安心できました。
日々の電気代や非常時の停電時に蓄電池が活躍してくれることを期待しています!
岡崎市K様
蓄電池設置工事
天災があっても安心。
ノービルさんが親身になって相談にのってくれたので、太陽光発電と蓄電池の相性が良さを理解できた。環境にもよいし電気代を削減できるのはありがたい。
大きな天災があっても電気をある程度使えれば家で暮らせるのがよいと思った。
豊田市N様
蓄電池設置工事
電気代の節約に満足。
固定価格買い取り制度が終わったときの対策として蓄電池を購入しました。
売電価格が下がってしまうので、太陽光で発電した電気は自家利用したほうがお得だと判断しました。割安な夜間電力を利用できるのも蓄電池を導入した理由です。
豊川市S様
蓄電池設置工事

よくあるご質問

はい。
太陽光パネルは、破損などしている場合があり、破損などしていたら発電が十分にできません。
心臓部のパワコンは、電圧と電流のチェックをして、正常に動いているか確認させて頂いています。
心臓部のパワコンが動いていないと、発電できませんので。
蓄電池は、大がかりなメンテナンスは必要ありません。消耗品のフィルターの確認程度です。

弊社の会社の名前を知ってもらうためです。

弊社では、色々なメーカーを取扱しているので、太陽光パネルと同じメーカーさんの蓄電池のご提案をさせて頂いております。

基本的には、直射日光が当たりにくい屋外に設置します。
メーカーによっては、室内設置の物もあります。

深夜に充電した電力を日中に使用すれば、太陽光の売電量が上がります。

蓄電池の容量やメーカーによって、値段は異なります。
工事費用を含めて100万~300万とみて頂けると良いかと思います。

もちろん、あります。利用にあたっては要件がありますのでくわしくはご相談ください。

停電時、災害時の時にも蓄電池は使用できます。自動的に蓄電池からの給電に切り替わります。

電気代が高い時間帯に、蓄電池に貯めた安い時間帯の電気を使用できますので、日々の電気代が安くなります。
そして、停電時や災害時にも使用できますので、万が一の時にも安心してご自宅で過ごせます。

会社概要

Copyright c 株式会社ノービル All Rights Reserved.

PAGE TOP