豊小学校のチビッ子たちが会社見学にきてくれました。

12月9日(金)に、本社事務所の近くにある豊橋市立豊小学校の2年生の児童さん達が、会社見学の授業で来社されました。

教頭先生の引率で、11名の児童さんたちが課外授業に来てくれました。
お話を聞くと、毎年の恒例で学校近辺の色々な会社に出向いているそうです。
当社では、社長からどんな仕事をしているのか、道具はどんなものを使っているのかをパンフレットや現物を見せながら説明しました。
嬉しい事に、弊社には3年連続の来社になります。

以下の写真は実際の様子です。

会社のパンフレットを使用し、ノービルが何をしている会社なのかを、お話しています。

ハチを顕微鏡で観察しました。
「かっこいい!」と興味津々の子や、少し怖がっている生徒さんもいました。
(死骸の為刺される心配はないです。)

質問をしてくれた生徒さんには、コウモリとハクビシンのシールをプレゼントしました!
シールは大人気で、なんと来社してくれた全員が質問をしてくれました。
男の子にはハクビシン、女の子はコウモリが人気でした。
写真の女の子が持っているのは、ハクビシンのシールです。

作業で実際に虫を捕獲する捕虫紙を見せて、説明しています。

社長が先日回収したハチの巣を生徒さんに見せています。
普段近くで見ることのないハチの巣に、生徒さんも、引率の先生も興味津々でした。

後日、担任の先生が来社され、児童の文集をプレゼントして頂きました。
当社スタッフも、毎年地域の子供達と交流ができる、貴重な体験でした。

前の記事

年末年始休業のお知らせ